スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農林水産省 電子入札

〔ニューショップ送料無料〕海藻育ち!農林水産省のガイドラインによる特別栽培米★★お米10キロ送料無料★★富山県産アルギットこしひかり10kg
商品価格:5,295円
レビュー平均:5.0


10日に新機種発表会 [MNP] 特集 金融コム

農林水産省/農業金融: 経営局金融調整課 ダイヤルイン:03-3502-7248 FAX:03-3502-8081 経営局人材育成課 ダイヤルイン:03-6744-2159 FAX:03-3593-2612 PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方 ...(続きを読む)


スープ専門店スープオン'のおいしい日々:沖縄BON!

detox soup cafe Soup On'が、農林水産省が推奨しているフードアクションニッポンというプログラムに推薦されまして 今回RBCさまに紹介されるきっかけとなりました。 フードアクションニッポンは日本国内の食料自給率をあげようじゃないかという ...(続きを読む)


2009年11月11日(水)のニュース - ニュースの隙間から

会計検査院が指摘した主な事例【経済産業省】 【独立行政法人住宅金融支援機構】 【独立行政法人日本学生支援機構】 【郵便事業・郵便局会社】 【農林水産省】 仕分け会場の傍聴者「議論聞こえない」 レシーバー不足 受付にはレシーバーを求める長い列が ...(続きを読む)


【2010年1月予約】 超像可動 キン肉マンシリーズ / ロビンマ [Inc ...

農林水産省/ペットフード安全法に関するQ&A: (利用上の注意事項)ペットフード安全法に関する理解を深めていただくため、当省と環境省で協力して、このQ&Aを作成しました。 今後も本法の運用状況などを踏まえて、随時更新していきたいと考えております。 ...(続きを読む)


アクセス解析抜粋ほとんどが医療系大学です|口内炎治し方(速効 ...

... 小野測器(1) 文化シヤッター(4) 筑波大学(6) ジブラルタ生命保険(4) ハル研究所(2) 川崎重工業(2) 金沢大学(12) オレガディール(1) ワールド(1) エスシーシー(3) 駒澤大学(1) エヌエイチケイ情報ネットワーク(2) 農林水産省(12) アクセス(4) 島根 ...(続きを読む)


到着したの(BlogPet) [とが] 特集 / ペット情報サイト

農林水産省及び環境省は、ペットフードの物流において重要な役割を果たしている卸売・小売関係事業者の方々に本法を御理解いただくため、合同... ...2−2−7.今後実現・充実させていくことが望ましい施策につ... 今後実現・充実させていくことが望ましい ...(続きを読む)


【32億円の決起大会】バカ千葉県民!!・・・羽田空港の地元、東京都 ...

08年度の検査報告などによると、国庫補助事業に直接関係ないのに補助金が旅費に使われていたのは、道路建設の促進を求める「道路整備促進全国大会」をはじめとする、国交省や農林水産省の公共事業の拡大を求める大会など。職員の異動に伴うあいさつ回り ...(続きを読む)


11/12: 今日のトピックス Blog

2009/11/12 農道整備“官敗” 『一般道が合理的』 ※農林水産省や関連する天下り法人に大きな動揺 [14] 社会・政治・ほか 2009/11/12 国民新議員を追加へ 社民見送り民間出身見直しせず [14] 社会・政治・ほか 2009/11/12 10月は17年ぶりの低水準に 首都 ...(続きを読む)


郷土料理探訪企画 「千産千消!」“ちばを学び味わう”を開催 ...

ロケーションリサーチは郷土料理の振興を目的に、農林水産省が開催した「郷土料理百選」のWebサイト( http://www.rdpc.or.jp/kyoudoryouri100/ )の企画・運営や、書籍『家庭で味わう郷土料理百選 こだわりの48店が創る故郷の味 』の出版などを手がけて ...(続きを読む)


ダイエットに効果的なレシピをみつけたい!: ダイエット、食生活指針って

2005年には、厚生労働省と農林水産省が共同で「食事バランスガイド」を策定しました。 「食生活指針」を実践に移すための食事の目安をイラストで示したものです。 2006年には、厚生労働省は「妊産婦のための食生活指針」と、 ...(続きを読む)



農林水産省は、年金問題

農林水産省は、年金問題農林水産省は、役人つながりで、年金問題で叩かれている社保庁を助ける為に昨年にリークされていた今回の、北海道の肉問題を持ってきたんでしょうか・・・昨年には、今回の混ぜ肉問題は、農水省は知っていたのに・・・おかしいですよね・・・・社保庁問題は、消えましたね。いつも、いつも、不思議です。。。。。(続きを読む)


農林水産省の募集しているパブリックコメントで「飼料の安全性の確保及び品質の改....

農林水産省の募集しているパブリックコメントで「飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律の規定に基づき飼料添加物を定める件の一部改正案」があります。http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=550000892&OBJCD=100550&GROUP=ところで、改正によって安全になるのでしょうか?すでに規制されている物質を人体への害が少ないので認める内容が含まれていました。しかし治験データー等は、表示されていません。資料はついていますが、化学物質にどんな作用があるか分かりません。単にアメリカの食品規定と同じに変更していけば良いのですか?なぜ人体に有害として規制された物質を認める、いわゆる逆行していく改正ですか?事故米が飼料を作っている会社に販売されたりしているので、この時期の飼料の残留物の緩和に疑問を持つのは私ぐらいでしょうか?誰か農林水産省に国民の代表としてパブリックコメントを書いてください。よろしくお願いします。(続きを読む)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。